強度・耐久性試験関連

省エネ型振動シミュレーションシステム EMシリーズ(エコシェーカー)

ECO-Shaker
試験の条件に応じて電力消費を自動で制御


従来の動電式振動試験装置は手動で電力消費を抑えるものはありましたが、試験条件と供試品の状況に合わせて消費電力を最適化させることは不可能でした。
エコシェーカーは試験に応じた省エネ運転を実現します。

2008年1月の国内CDM(クリーン開発メカニズム)の開始、2009年4月の省エネ法改正により、企業には 今以上の省エネが求められるようになりました。エコシェーカーは消費電力を低減することでCO2の削減(電気料金の削除)を推進し社会に貢献します。

IMV 製品詳細ページ

商品コード: ECO-Shaker

省エネ型振動シミュレーションシステム EMシリーズ(エコシェーカー)

関連カテゴリ:

  • お見積り・ご相談はこちら →
  • カゴに入れる

商品の特長

【本格的な自動省エネ運転】
煩雑な設定を一切不要です。

従来の動電式振動試験装置は手動で電力消費を抑えるものはありましたが、試験条件と供試品の状況に合わせて消費電力を最適化させることは不可能でした。
エコシェーカーは試験に応じた省エネ運転を実現します。

【CO2の削減・電力消費をリアルタイムに確認】
CO2及び電力消費量の削減実績が一目で確認できます。

IMVの振動制御器K2との組合わせにより、従来と同じ試験手順で自動的に最適電力での振動試験を行います。電力消費量も試験を行いながら、画面で確認することができるので、各試験ごとの削減電力を把握できます。

【作業環境の向上】
低騒音化によりオペレーター作業環境を向上させます。

振動試験装置から発生する騒音は作業と設置場所を制限します。エコシェーカーはブロワを必要な回転数で制御するので、無駄な消費電力をカットするだけでなく、条件により回転数を落とし騒音低減も実現します。

【ECO環境への貢献】
品質と環境の両面から社会に貢献します。

2008年1月の国内CDM(クリーン開発メカニズム)の開始、2009年4月の省エネ法改正により、企業には 今以上の省エネが求められるようになりました。エコシェーカーは消費電力を低減することでCO2の削減(電気料金の節約)を推進し社会に貢献します。

ご利用ガイド

お問い合わせ先
東海理機 株式会社 本社営業部 TEL:054-248-4361

横浜営業所  TEL:045-624-8567   島田営業所  TEL:0547-38-3481
沼津営業所  TEL:055-923-8555   袋井営業所  TEL:0538-67-8411
富士営業所  TEL:0545-53-8531   浜松営業所  TEL:053-421-4151
静岡営業所  TEL:054-246-5161
>>メールでのお問い合わせ
お取引について
詳しいお取引の方法等は、特定商取引法の表示をご確認ください。

会社案内
取扱メーカー一覧

商品検索

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

ログイン

  • お問い合わせ
  • 特定商取引法の表示
  • プライバシーポリシー
このページのTOPへ
HOME :: 東海理機 会社案内 :: 特定商取引法の表示 :: プライバシーポリシー :: お問い合わせ